小倉の歯医者、丸谷歯科歯周クリニックのセラミック審美補綴に関するページです。

△:第1・3・5水曜日午後/第2土曜日は休診します。休診日:日曜日・祝日・土曜日午後※当院は予約制です。

審美補綴・セラミックなど

美しい口元で笑顔に自信を

「以前保険診療での虫歯治療で装着した銀歯が目立ち、口元が気になる」
「差し歯の歯ぐき付近が黒ずんで見えてしまう」

そんなお悩みがコンプレックスになり、話したり笑ったり食事をしたりすることをためらっている方には、審美歯科の受診をおすすめします。「審美歯科」とは、口元の美しさを追求した歯科処置メニュー。歯をより自然により美しく仕上げると同時に、歯本来の機能の回復や改善も行います。例えば、口を開けたときに目立つ銀歯を、セラミックなどの白い素材の人工歯に替えることで、見た目も機能も改善可能です。

審美歯科で、歯の見た目と機能を改善したい方は、北九州市小倉北区歯医者「丸谷歯科歯周クリニック」までお気軽にご相談ください。そして、笑顔に自信を取り戻しましょう。

当院の審美歯科

レジン(歯科用プラスチック)

白いレジン(歯科用プラスチック)を使って作成します。通常、保険が適用されますが、より自然な色合いをご希望の場合は保険外もご提示できます。

メリット
  • ほかの審美素材に比べて比較的安価
  • やわらかいので咬み合う歯を傷めない
  • 摩耗しやすい一方、盛り足しも容易
デメリット
  • 経年により変色する、すり減りやすい
  • セラミック素材や天然歯と比べ割れやすい
  • 透明感はセラミック素材や天然歯にはおよばない
  • 歯垢が付着しやすい
オールセラミック

セラミック素材のみでつくる詰め物・被せ物。美しい見た目を実現します。
当院では、emaxを使用しています。

メリット
  • 天然歯に似た自然な白さと透明感を再現可能
  • 変色の心配がほとんどない
  • 歯垢(プラーク)などの汚れがつきにくい
  • 金属アレルギーや歯ぐきの黒ずみの心配がない
デメリット
  • 歯を削る量が比較的多め
  • 硬めなので咬み合う歯を傷めることがある
  • 治療費が比較的高額

オールセラミックジルコニア/たくさんのセラミック素材の中で、今最も人の歯に近い素材です。

メリット
  • 歯垢が付きにくい
  • 割れにくい
  • エナメル質なので、かみ合わせ時に相手の歯に負担をかけない
  • 金属アレルギーの方も施術可能
ハイブリッドセラミック

セラミックとレジンを混ぜ合わせた素材です。適度なやわらかさがあるため、咬み合う歯を傷めません。

メリット
  • 適度な弾性があり。咬み合う歯を傷めない
  • 歯ぐきの黒ずみや金属アレルギーの心配がない
デメリット
  • オールセラミックと比べると美しさがやや劣る
  • 経年により多少変色することがある
  • 変色やつやがなくなる
  • 歯垢が付きやすい
  • かけやすい
メタルボンド

金属のフレームにセラミックを焼きつけた被せ物です。強度に優れるのが特長です。

メリット
  • 耐久性に優れているので奥歯に最適
  • 歯の色に似せて仕上げることができる
  • 強度が高い
デメリット
  • オールセラミックと比べると美しさがやや劣る
  • 経年により歯の根元の金属が見えてしまうことがある
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある

お口に気になる症状がありましたら、お早めにご相談ください

  • インプラント治療
  • 歯周病のリスクとは
  • 歯周病と他の歯科治療との関連性
  • 当院のこだわる歯周病治療
  • 4つの選ばれる理由
  • ホワイトニング
  • 審美・補綴・セラミック
  • 小児歯科
  • 無痛治療
  • 院長・スタッフ紹介
  • 診療料金表
  • 症例紹介
  • よくある質問
  • 医院紹介・アクセス
  • 治療の流れ・期間
  • 歯科タウン
ブログ
お知らせ

Copyright © 2015 医療法人明皓會 丸谷歯科歯周クリニック. All Rights Reserved.

ページトップへ